適当なことを書くブログ(仮)

適当なことを書くつもりです。

飯田橋駅前のお堀(?)


飯田橋駅前に「ラムラ」っていう商業ビルがあるんですけど、


その前の、お堀跡?でしょうか?


その時代、江戸城の外堀だったのでしょうか?


駅前に突然、こんな空間。


この歳になっても、わからないことばかりです。



”緑感”がいいですよね。


滝みたいにマイナスイオン効果はないでしょうけど、


なんか、ちょっと癒されます。


新緑の水辺、見ていて飽きません。


周りのほとんどの人々は見向きもしませんけど。



自分、何度も、何度も、飯田橋来てますが、


ここは知らなかった…。



そんで、名前わからないんですが、水辺に鳥がいたんですよ。


結構、大きいの。


写真撮ろうとしたら、どっかいっちゃいましたけど。



この堀を向こうに渡ったところが神楽坂下になります。




「ふらいんぐうぃっち」

出典news.mynavi.jp


めずらしく、毎週楽しみにしているアニメがある。

「ふらいんぐうぃっち」がそれである。

原作は、たしか、別冊マガジンに連載してたっけか?

原作は読まんからどうでもいいんだが


放送が毎週土曜深夜2時25分からというわけのわかんない時間に放送されているが、

リアルで、見たことはないので、どうでもよいことではあるなぁ。

自分が見るのは、日曜日の午後あたりの好きな時に、

どなたかがご親切に、どこぞのサーバーに上げてくれたものを

見させていただいているしだいだ。どこぞの方いつもありがとうございます

このふらいんぐうぃっちを休日の午後、

だらーっと見ていると、とても、リラックスする。

とても、癒されるアニメである。


公式ホームページ




「フリン」 椰月美智子さん、読んだけど。

フリン (角川文庫) 2016.5.9読了。
椰月 美智子 (著)

フリン (角川文庫)
フリン (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2013-01-25

あらすじ、レビューはこちら


いやー、けして、つまらなくはないですし、なかなかいいお話なんかもあるんですけどね。

でもね、不倫をテーマにいいお話しなんか並べられてもねぇ~。


やっぱりさぁ、ドロドロの愛憎劇の果ての修羅場。

そして当事者たちを地獄の底に叩きつけるような超壮絶悲壮なラスト。

そんで、1週間ぐらい引きずる超最悪な読後感。

こんなんをお願いしますよ!